ラドデバイス|RAD Device

ラドデバイスは、光がリードする先端テクノロジーと共に歩みます

Amsterdam Scientific Instruments 社

ピクセル検出器 Timepix/Medipix

ピクセル検出器 Timepix/Medipix

製品特長

アムステルダム・サイエンティフィック・インスツルメンツ(ASI)社は、CERNとのコラボレーションでMedipix/Timepix技術開発に関わったオランダ国立原子核物理研究所(NIKEF)のスピンアウト企業で、Medipix/Timepix ピクセル型検出器を製造販売しております。

TimepixをベースとしたLynX T1/T3は、TOT、TOAの測定モードがあり、検出されたフォトンの時間情報も取得可能。T1:20ns / T3:1.6ns という高時間分解能で、高速な変化をも捉えることが可能です。

MedipixをベースとしたLynX M3は、1800f/sの高フレームレート、ゼロデッドタイムを達成。チャージサミングモードではチャージシェアリングによる影響も低減。数え落としの無い高精度な測定を可能にします。更に、LynX M3sは、ピクセルサイズを110µmx110µmに拡張し、最大8つのエネルギー閾値を設定可能にしました。

仕 様

LynX T1 LynX T3 LynX M3 LynX M3s
ASIC Timepix Timepix3 Medipix3RX Medipix3RX
ピクセルサイズ 55µm 55µm 55µm 110µm
ピクセル数 512x512 512x512 512x512 256x256
閾値数 1 1 1 / 2 4 / 8
時間分解能 20ns 1.6ns na na
読出速度 8ms na 0
(continuous readout)
0
(continuous readout)
サイズ 100 x 36 (46) x 50
(ext. bias)
270 x 85 x 80 270 x 85 x 80 270 x 85 x 80
測定モード カウンティング・
TOA・TOT
TOA/TOT同時測定 SPM・CSM SPM・CSM

 ◇ センサー

Si   300µm (※標準)、500µm

GaAs 500µ

CdTe 1000µm

 アプリケーション

    • 位相差X線イメージング
    • 走査型SAXS/WAXSイメージング
    • X線回折
    • X線医学検査
    • 高分子結晶構造解析
    • トモグラフィ

     

Supportsサポート情報

PAGETOP